編集後記2017年8月号

【編集後記】 今年も暑い夏がやってきました。例年なら政界も8月は凪状態ですが、今年は首相出席のもとでの閉会中審査で参考人招致が行われますし、早期の内閣改造も予定されています。講師の塩田さんによれば、政権は内閣の改造を行うたびに弱体化するのだそうです。安倍政権の弱体化が、再び政治の混乱と日本のさらなる衰退につながらないことを祈るばかりです。
次号は石川一洋氏「プーチンと日露外交」、豊島逸夫「2017年後半、新たな有事相場への備え」、浜六郎氏^n「害のある薬をやめる方法を考える」を掲載予定です。