事務局便り 2012.03.30号

隣家の桜が急速に蕾を膨らませてきました。週末には開花宣言が出て来週は一気に桜ウィークとなるのでしょう。ワシントンの桜はもう満開とかで東京と比べ例年と日米順序が逆のような気がしましたが・・。近所では木蓮も開花目前ですが、花は桜よりも短命です。

さて今日は前田昌孝さんが久しぶりに株式市場をめぐる話題を提供されます。来週は消費税で混乱の極みの政局と政治を竹中治堅さんが一刀両断に。お出かけください。

映画サロンは「陽の当たる教室」です。

<春の事業所見学会>

4月17日(火)に国立印刷局小田原工場(日銀券印刷)をメインに実施の予定で準備を進めています。
ご予定にお入れください。参加枠はあと若干名となっています。

<経済倶楽部食堂についてのお知らせ>

3月1日から倶楽部食堂が経済倶楽部の直営となります。それに伴いまして、会員の皆様からご要望の多かった和食の調理人をお呼びいたしました。
いままで以上に、ダイレクトに皆様のご要望にお応えできることとなりましたので、ご友人との会、趣味の会、同窓会などにご利用いただきたいと思います。
日本の中心地、日本橋という場所で当方以上の内容の宴会はお探しいただくのが難しいのではないかと自負しております。
どうぞ、一度お試しください。
お問合せは tel 03-3270-0681 横谷まで。