事務局便り 2011.09.07号

いよいよ9月、今日は白露です。暦の上では秋の気配が漂い始めるはずなのですが、日中はその気配もなし。しかし朝晩や日陰では少し涼しくなってきました。あさって日曜は重陽で、重陽の節句とも言います。陽の数である「九」が重なるところからこう呼ばれ、奈良時代から宮中で菊をめでる宴が開かれた、というわけでもう菊の季節なのですね。

さて本日は石弘光先生の消費増税論。この講演を聞いて私たちの意見がどう変わるか、楽しみです。

来週は日本フィルを仕切って苦労されている平井俊邦さんのオーケストラの楽しみと苦労話。クラシックに縁遠い方でも元銀行マンからの転進とその後のマネジメントについての話など興味深いものがあると思います。ご家族ご友人ともどもお出かけください。

今日の映画はモンローにレモン、カーティスの「お熱いのがお好き」。二人の女装が引き起こすてんやわんや、ビリー・ワイルダーの軽妙な演出は絶対に楽しめます。

ゴルフ親睦会(青空会)は残りわずかです。お申し込みは今日中に。

ホール、会議室をご利用ください 

割安なセット料金もあります(土曜日も利用可能です)。会の性格や予算に合わせ、いかようにも対応させていただきます。事務局・横谷か岩崎へお尋ねください。