事務局便り 2011.09.14号

明日土曜は「老人の日」ですが、法令により「敬老の日」は来週月曜祝日に移動します。そして誰も注目してくれませんが「老人週間」が明日土曜から来週金曜まであります。とはいえこの間、わが身に何か良いことがあるとはあまり期待せずに待ったほうがいいのでしょう。そして19日(水)は彼岸入りです。亭主が他人様に「暑さ寒さもお盆までと言いますからね」と言うのを聞いて穴に入りたかったという奥様の話がありましたが、お盆まででは「寒さ」はびっくり仰天し、「暑さ」は「まだこれからなのに」と憤慨するでしょう。
さて本日は日本フィルを仕切って苦労されている平井俊邦さんのオーケストラの楽しみと苦労話。

来週は吉崎達彦さんの快刀乱麻のお話が楽しみです。

今日の映画「アパートの鍵貸します」 。先週に続きビリー・ワイルダーの軽妙な演出は絶対に楽しめますが、サラリーマンとしては身につまされるところも。

物申す会は9月21日(金)2時半~4時半
  テーマは「インフレターゲット論」で 原田泰・早大教授がゲスト参加 します。

経済金融懇話会は9月26日(水)2時半~4時半
  テーマは未定です。