事務局便り 2013.2.08号

今日8日は針供養、あさって10日は旧正月、いずれも現代人にとってはどうでもない日ですが、中国は春節、一年でいちばん重要な日ですから、里帰りの混乱が毎年のことになります。農業用の白くて大きなプラスチック袋などにお土産などを詰めて列車に乗る人の群れが早くから駅頭を埋め尽くします。自動車保有世界一といっても田舎へ帰る人の多くはまだまだギュウギュウ詰めの列車が頼り。ニセ切符で騙されたりなどの事件も後を絶たないようです。日本も田舎へ行けば旧正月を多少は祝うようですけれども皆様の郷里はどうでしょうか。
さて今週はおなじみ塩田潮さんの政治評論。来週は初登場の金慶珠さんによる日韓関係でたいへん面白いお話が期待されます。お出かけください。

今日の映画はシャーリー・マクレーン主演ココ・シャネルです。

◇シンポジウムのお知らせ◇

「日本の平和国家理念」

アジア平和貢献センター・経済倶楽部共催。
2月25日(月)1時~4時、経済倶楽部ホールで。
ご友人、ご家族も参加できます。

 パネリスト:進藤榮一・筑波大学名誉教授、明石康・元国連事務次長、寺島実郎・日本総合研究所理事長、西原春夫・アジア平和貢献センター理事長(元早稲田大学総長)