事務局便り 2013.6.14号

習体制発足後初めての米中首脳会談が行われました。日本のマスコミの関心は、もっぱら尖閣諸島の領有問題などで、米国がどこまで日本の立場に配慮してくれたのか、といったことに集中していますが、もとより米中の主要な論点がそういったテーマにあったはずはありません。これからの世界の秩序がどのように形成されていくのか。米中関係の帰趨は、世界の平和と発展にとって、きわめて重要です。今週の講演会は、そうした問題を考える上で、多くの示唆を与えてくれるでしょう。

銷夏パーティ 7月26日(金)午後515分から 講演会は同日3開始です。

*映画サロン 本日はカトリーヌ・フロ主演「地上5センチの恋心」2時10分頃から。

*ホール、会議室のご利用について 割安なセット料金もあります(土曜日も利用可能です)。会の性格や予算に合わせ、いかようにも対応させていただきます。事務局・横谷か岩崎へお尋ねください。なお月~木曜日の昼は随時ランチ(コーヒーつきで700~800円)をご利用いただけます。ご利用をお待ちします。

*新入会員について 入会希望の方をご紹介ください。入会金割引があり、ご紹介くださった方にはお礼を差し上げます。講演会を試しに無料聴講できますのでお誘いください。事務局まで。

金曜日の昼食 週替わりランチで趣向を凝らしておりご好評をいただいています。割安な回数券(6枚、6000円)をどうぞ。談話室でコーヒーを150円でお飲みいただける割引券を昼食の際、お渡ししています。講演の前あるいは後にご利用ください。

物申す会 6月21日(金)講演後 2時半~4時半(第一会議室)。テーマ「歴史認識と日本外交」。

経済金融懇話会 6月26日(水)講演後 2時半~4時半(第一会議室)。テーマ未定。