事務局便り 2013.7.5号

いよいよ参議院選挙が近づいてきました。いまのところ自民党の優位は動かないとの見方がもっぱらです。衆参の「ねじれ」解消は間違いのないところでしょう。しかし、民主党の予想を上回る退潮や維新の会の思わぬつまずきの結果、健全な野党の存在が見えなくなりました。重要法案を党利党略で廃案に追い込んだ国会の現状は、日本の政治の衰弱を如実に示すものです。安倍政権は、経済運営においては、順調な滑り出しを見せていますが、金融政策を除けば、その真価はまだ見えていません。政権の内部には方向を異にする勢力が混在しているからです。本日は星さんから、いまの政治をどう考えたらいいのか、貴重なヒントがいただけるでしょう。

銷夏パーティ 7月26日(金)午後5時15分から 講演会は同日3時開始です。

映画サロン 本日は渡瀬恒彦、田中裕子共演「天城越え」です。2時10分頃から。

物申す会 7月19日(金) 2時半~4時半。第一会議室にて、テーマ「浅野前理事長を囲んで時局清談」。

東洋経済刊行物の展示販売コーナー ビル1階に6月中旬からオープンしています。近刊を中心に書籍現物を確認できます。ご購入希望の方は従来通り、事務局にお申し付けくださっても結構です。

新入会員について 入会希望の方をご紹介ください。入会金割引があり、ご紹介くださった方にはお礼を差し上げます。講演会を試しに無料聴講できますのでお誘いください。事務局まで。

ホール、会議室のご利用について 割安なセット料金もあります(土曜日も利用可能です)。会の性格や予算に合わせ、いかようにも対応させていただきます。事務局・横谷か岩崎へお尋ねください。

金曜日の昼食 週替わりランチで趣向を凝らしておりご好評をいただいています(本日のメニュー解説はレジュメうしろのページに)。割安な回数券(6枚、6000円)をどうぞ。談話室でコーヒーを150円でお飲みいただける割引券を昼食の際、お渡ししています。講演の前あるいは後にご利用ください。