事務局便り 2013.9.13号

安倍政権が発足して10か月が過ぎました。経済面ではアベノミクスの推進により、大きな成果を上げつつあります。外交面でも、活発な海外歴訪を重ねて日本の売り込みに余念がありませんが、中韓関係の正常化に関しては、あえて急がない方針のようです。これに対して中国も領土問題等について強硬姿勢を変えていません。経済的にも政治的にも国内に不安材料を抱える習近平体制はどうなっているのか。本日は中国研究の第一人者である国分良成先生にお話を伺います。

映画サロン 本日の映画はジェームズ・スチュアート主演「グレン・ミラー物語」です。講演後ホールにて。