事務局便り 2014.4.18号

われわれは隣人を選ぶことができない――。日中国交回復に至った戦後の日中関係を前に進めたのは、そうした信念でした。いま日中間には「反日」、「嫌中」のとげとげしい空気に包まれています。確かにメディアを通して聞こえてくる中国の言動には、理解しがたい理不尽さが含まれています。しかし、ことさらに嫌悪感をあおり、相手の欠点をあげつらうことからは何も生まれません。相手の置かれている政治的、あるいは経済的状況を冷静に見極め、隣人との関係を正常な姿に戻すことが何より重要でしょう。

*事業所見学会 5月27日(火) キューピー五霞工場(茨城県)を予定しています。

*中部経済倶楽部 5月の講演会日程・・・5月14日(水)佐々木紀彦・東洋経済オンライン編集長、19日(月)加藤 出・東短リサーチ社長。ご都合のつく方はご参加ください。

*映画サロン  本日はシルヴィオ・ムッチーノ主演「イタリア的、恋愛マニュアル」。講演終了後、ホールにて。

*『春の美酒の会』 4月18日(金)テーマ:東北と桜の美酒