事務局便り 2014.4.25号

再選後のオバマ大統領はどうも精彩がありません。議会との「ねじれ」も一つの原因なのでしょうが、それにしてもその言動には明らかな失態が見られます。とはいえ国際秩序のあらゆる側面で、アメリカの存在は重要です。特にアジア最大の同盟国である日本にとって、政治的にも、経済的にも、アメリカとの緊密な協力関係が不可欠です。日中、日韓の関係改善がなかなか進展しない中で、フラついているアメリカとどう向き合い、何をすべきなのか。安倍外交の真価が問われます。

中部経済倶楽部 5月の講演会日程・・・5月14日(水)佐々木紀彦・東洋経済オンライン編集長、19日(月)加藤 出・東短リサーチ社長。ご都合のつく方はご参加ください。

*映画サロン 本日はヘレナ・ボナム・カーター主演「眺めのいい部屋」。講演終了後、ホールにて。