事務局便り 2017.5.19

北朝鮮がICBMの発射実験を成功させました。北朝鮮当局は「核弾頭搭載が可能な新型ミサイル」だと主張しています。度重なる国連決議を始め国際社会の非難や経済制裁にも関わらず、北朝鮮は米国を直接攻撃できる大陸間弾頭弾の開発と核兵器の開発を続けており、それは確実に進化し続けています、そして隣国の友好国である中国の自制の呼びかけも全く効果はありませんでした。一刻も早く現体制の存続を確固としたものにするハリネズミ化に邁進しているように思われます。米国の圧力を受けてこれまでにない強い警告を発した中国の呼びかけは今回完全に無視されました。習近平が威信をかけて推進する「一帯一路」構想の初めての国際会議の開催直前に発射されたミサイルは、まさに中国の面子を直撃しました。何とか経済の軟着陸が見えてきた中国ですが、アジアの盟主への途はまだ遠いというべきでしょう。本日は津上さんに習近平の中国を分析していただきます。

*事業所見学会について

  開催日:6月21日(水)

  見学先:今回は野田市にあるキッコーマン「もの知りしょうゆ館」をメインとして、終戦時の首相、鈴木貫太郎氏の記念館やアサヒビールの茨城工場を訪問します。

ご昼食:懐石「あた宕」(江戸時代後期から醤油醸造を始めた茂木房五郎氏(キッコーマン創業家一族)の旧宅です。屋敷内を見学の後、懐石料理をご賞味頂きます。現在、国の登録有形文化財になっています。 野田市野田721 ℡ 04-7126-6711)

                                   (参加希望の方は事務局まで)

*中部経済倶楽部 5月は22日(月)が武者リサーチ代表の武者陵司氏(会場:名古屋栄東急REIホテル)です。6月は8日(木)が寺島実郎・(財)日本総研理事長(同:東京第一ホテル錦)、28日(水)が経済評論家の山崎 元氏(同:名古屋国際ホテル)を予定しています。ご都合のつく方はご参加ください。

*映画鑑賞会 4月からは西部劇名画特集です。19日はジョエル・マクリ―主演の『西部の王者』。開始は14時40分。上映時間は90分です。