事務局便り 2017.6.2

欧米におけるテロの頻発や北朝鮮の相次ぐミサイル発射など、キナ臭い世界情勢が続いています。そんな中でも、世界経済は絶好調のアメリカと欧州の着実な回復、そして中国のバブル景気とさえ思われる回復に支えられ、明るさを強めています。ただ、金融緩和政策の修正に動き始めた欧米に対して、日本はいまだ超金融緩和に頼り切ったままです。世界経済は本当にこの調子で走り続けることができるのか。そして景気の屈折への転機はどのように現れるのか。本日は、おなじみの佐治さんに世界経済のマクロ動向を解説していただきます。

*事業所見学会について

  開催日:6月21日(水)

  見学先:今回は野田市にあるキッコーマン「もの知りしょうゆ館」をメインとして、終戦時の首相、鈴木貫太郎氏の記念館やアサヒビールの茨城工場を訪問します。

ご昼食:懐石「あた宕」(江戸時代後期から醤油醸造を始めた茂木房五郎氏(キッコーマン創業家一族)の旧宅です。屋敷内を見学の後、懐石料理をご賞味頂きます。現在、国の登録有形文化財になっています。 野田市野田721 ℡ 04-7126-6711)

                                   (参加希望の方は事務局まで)

*中部経済倶楽部 6月は8日(木)が寺島実郎・(財)日本総研理事長(会場:東京第一ホテル錦)、28日(水)が経済評論家の山崎 元氏(同:名古屋国際ホテル)を予定しています。ご都合のつく方はご参加ください。

*映画鑑賞会 4月からは西部劇名画特集です。6月2日はジョン・ウェイン主演の『三人の名付親』です。14時40分開始。上映時間は106分です。