第99回 物申す会   5/18(金)

第99回  5月18日 (金)

「しょうけい館」と「昭和館」を訪ねる

風薫る5月は、例年、外部の施設を訪ねて談論風発するのが恒例となっています。今回は、九段下にある「しょうけい館」(戦傷病者史料館)と「昭和館」(戦中戦後に国民が体験した労苦を多面的に伝える国立の博物館)を訪ねて、先の戦争を振り返ってみることにしました。二つの展示館では戦傷病者や引揚者とその家族などの証言映像や常設展を見て回ります。先の大戦を風化させないための貴重な展示の数々かと思われます。多数の皆さまのご参加をお待ちしています。なお昭和館は入館料270円が必要です。

 見学後は九段近辺で、希望者による懇親会を持ち、歓談したいと思っています。

当日は、講演会終了後、1階エレベーターホールに集まり現地に向かいます(詳細は別紙。クロークカウンター上にあり)。

【お知らせ】4月の物申す会で、会員から50年前の「明治百年記念式典」の新聞記事が提出されました。ご希望の経済倶楽部会員に差し上げますので、事務局へお申し出ください。

 事前予約 不要。お気軽にご参加ください