財政健全化がトレンド成長率の回復をもたらす?

7月13日(金) 第3990回 BNPパリバ証券チーフエコノミスト 河野 龍太郎氏

マーケットはすでに織り込んだ日本の消費増税。経済へのマイナスが懸念されています。成長優先はありえない、まず財政健全化を、と唱える人気エコノミストが日本経済の行方を明快に解き明かします。

講師略歴

1964年愛媛県生まれ。87年横浜国立大学経済学部卒、住友銀行入行。68年大和投資顧問(現大和住銀投信投資顧問)、94年米国駐在エコノミスト。97年第一生命経済研究所上席主任研究員、2000年BNPパリバ証券チーフエコノミスト、現在、経済調査本部長兼務。著書に『円安再生』(東洋経済新報社、03)、共訳書にブラインダー『金融政策の理論と実践』(同、99)、クルーグマン『通貨政策の経済学』(同、98)。