韓国新政権と今後の日韓関係

2月15日(金) 第4015回 東海大学准教授  金 慶珠氏

日韓とも新政権に移行して、ぎくしゃくした関係は改善の方向に進んでいくのか。幼少期、芦屋で育ち両国を熟知した韓国人社会言語学者による歯に衣着せぬ魅力溢れる講演です。

講師略歴

1967年生まれ。1991年梨花女子大学卒業。2002年東京大学大学院総合文化研究科単位取得満期退学。東京大学学術博士。「韓日仏教文化学術賞」受賞。著書に『場面描写と視点 ―日韓両言語の談話構成とその習得』(東海大学出版会、08)、『日韓の共通認識 ―日本は韓国にとって何なのか?』(共編、同、07)。

★この講演会はご家族の方もご聴講いただけます。