今後の日本経済の課題は何か

5月9日(金) 第4070回 東京大学大学院教授  伊藤 元重氏
伊藤元重

2年目に入ったアベノミクスの課題は何か。また、経済再生と財政再建の両立は可能なのか。日本を取り巻くグローバルな経済環境の変化を踏まえ、今後の日本経済について考えます。

★ご家族参加可

講師略歴

1951年静岡県生まれ。74年東京大学卒業。78年Rochester大学大学院修了(Ph.D.)。93年東京大学経済学部教授。2007年同大学院経済学研究科長・経済学部長。2006年から総合開発研究機構(NIRA)理事長を兼務。2013年経済財政諮問会議員。近著に『日本経済を創造的に破壊せよ!』(ダイヤモンド社、13)、『経済学で読み解くこれからの日本と世界』(PHPビジネス新書、13)、『日本と世界の「流れ」を読む経済学』(PHPビジネス新書、12)、『マクロ経済学 第2版』(日本評論社、12)、『図解「通貨と為替」がわかる特別講義』(PHP研究所、12)、『時代の先を読む経済学』(PHPビジネス新書、11)、『ゼミナール現代経済入門』(日本経済新聞出版社、11)、『経済危機は世界に何をもたらしたか』(東洋経済新報社、09) 、『日本の医療は変えられる』(共編著、同、09)、『入門経済学』(日本評論社、09)、『危機を超えて』(講談社、09)。