日本の政治をどうなるか

5月26日(金)第4205回      星 浩(TBSニュース23キャスター)

第二次安倍政権は発足してから4年半。アベノミクスは息切れ、森友学園問題が政権を揺さぶる。トランプ大統領との「蜜月」をアピールするが、危うさが伴っています。7月の都議選で小池旋風はどうなるのか。そして次の解散・総選挙は。日本政治の行方を考えます。

講師紹介
1955年生まれ。東京大学教養学科卒。朝日新聞社入社。ワシントン特派員、政治部デスクを経て政治担当編集委員、東京大学特任教授、朝日新聞オピニオン編集長・論説主幹代理。2013年4月より現職。著書に『絶対に知っておくべき日本と日本人の10大問題』(三笠書房、11)、『安倍政権の日本』(朝日新書、06)、『テレビ政治―国会報道からTVタックルまで』(共著、朝日選書、06)、『自民党と戦後―政権党の50年』(講談社現代新書、05)。