2019年への視座-世界経済の構造変化の中での日本

12月21日(金)第4271回          寺島  実郎氏((一財)・日本総合研究所会長)

・トランプ、習近平、プーチン-国権主義への回帰とグローバリズム

・デジタル専制への視界-ネットワーク情報技術革命の地平

・日本の進路-劣化する指導力とポテンシャルを生かす道

講師紹介

1947年北海道生まれ。73年早稲田大学大学院修了後、三井物産入社。83~84年Brookings研究所出

向。87年米国三井物産、91~97年同Washington事務所長。99年三井物産戦略研究所長。2001年日

本総合研究所理事長、三井物産常務執行役員。2009年日本総合研究所会長、多摩大学学長、三井物産

戦略研究所会長。主な近著に『中東・エネルギー・地政学』(東洋経済新報社、2016)、『シルバー・デ

モクラシー』(岩波書店、2016)、『新・観光立国論 モノづくりを越えて』(NHK出版、2015)、『新経

済主義宣言』(新潮社、1994=石橋湛山賞受賞)がある。