編集後記 2020年7月号

【編集後記】コロナ禍による集会の自粛が長引き、この講演録まで待てないという声にこたえるため、講演後に動画配信で講師のお話を直接視聴できるシステムを導入しました。なお、講演後の質問は事務局長と理事長が行っております。会員の方が出席しているわけではありませんので誤解なきよう。皆様に直接お会いできる日を千秋の思いで待っておりますが、現状ではいつ通常の再開ができるか、確たる見通しは得られていません。今しばらくご辛抱いただきたいと存じます。
次号は、佐々木俊尚氏「ポスト・コロナ時代のライフスタイルとテクノロジー」、熊野英生氏「アフターコロナの日本経済」、吉崎達彦氏「コロナショック下の米大統領選」を掲載予定です。