編集後記 2021年9月号

【編集後記】 緊急事態宣言の拡大と延長が決定した。多くの国民が行政と専門家と称する人たちの呼びかけに耳を貸さなくなっています。法的規制の強化を叫ぶ愚かな政治家もいますが、説得力も現場感覚もない対策を繰り返す政治と行政がもはや国民の信頼を失いつつあることを肝に銘じるべきです。
次号は塩田潮氏「危機の権力の使命と条件――コロナ・五輪・次期総選挙と菅政権の命運」、白井さゆり氏「新型コロナ感染危機以降の世界と日本――金融・財政政策の政策協調と中央銀行の直面する課題」、伊藤元重氏「GX(グリーン・トランスフォーメーション)と日本経済」を掲載予定です。