事務局便り  2019.11.8

安倍外交の目玉の一つだった日ロ関係の改善は度重なる日ロ首脳会談にも関わらず、一向に進展が見られません。とりわけ北方領土の返還は日本側が二島先行返還に舵を切ったものの、むしろ先が見えなくなりました。北方領土のロシア化が急ピッチで進められる一方、首脳会談の成果として喧伝された共同経済活動も掛け声倒れの様相を呈しています。プーチン大統領との密接な関係を誇示してきた安倍首相ですが、ここまでくると何回会談してひざ詰め談判しても、実は相手にされていなかったのではと疑いたくなります。その一方で、米国が条約を一方的に破棄したことで核兵器開発競争の激化が懸念されています。新兵器開発を急ぐロシアの真意はどこにあるのか。隣国ロシアとの関係はどうなっていくのか。本日は若手のロシア研究者、小泉先生にその深層を読み解いて頂きます。

*秋の事業所見学会 <日時>12月4日(水)<訪問先>トッパンメディアプリンテック日野工場 (主に新聞印刷工程)など見学。詳しくは事務局まで。

*中部経済倶楽部 11月は18日(月)が田中理・第一生命経済研究所主席エコノミスト(会場:名古屋国際ホテル)。12月は5日(木)が作家の原田伊織氏(同:名古屋国際ホテル)を予定しています。ご都合のつく方はご参加ください。

*映画鑑賞会 本日の映画はL・マイルストン監督 ジョーン・クロフォード主演の『雨』です。上映時間は94分。午後2時40分頃から開始します。