タテ社会から見るコロナ禍の日本

7月10日(金)第4338回       磯野  真穂氏(医療人類学者)

講師紹介

1999年早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒。2003年オレゴン州立大学応用人類学修士課程修了。2010年早稲田大学文学研究科博士後期課程修了。早稲田大学文化構想学部助教を経て国際医療福祉大学大学院准教授を経て、現在、慶應大学大学院健康マネジメント研究科研究員。主な著書に『ダイエット幻想:やせること、愛されること』(筑摩書房   2019)、『医療者が語る答えなき世界-いのちの守り人の人類学』(ちくま新書 2017)、『なぜふつうに食べられないのか-拒食と過食の文化人類学』(春秋社 2015)がある。