事務局便り 2014.3.07号

アベノミクスが始まってから、海外投資家の日本に対する評価が大きく変わったことは明らかです。日本株の上昇は外国人投資家の買い越しに支えられてきました。金融財政政策の大胆な転換がその第一幕とすれば、第二幕の成否は民間活力の活性化につながる大胆な制度改革がきちんと行われるかどうかにかかっています。それが期待できないと判断すれば、日本買いは、日本売りに変わってしまうでしょう。日本の近代化は世界に国を開き、世界の常識を取り込むことで実現しました。真に開かれた国になる最高の機会が東京オリンピックです。本日は川本裕子さんに、今何をしなければならないかを語っていただきます。

映画サロン  本日はグウィネス・パルトロー主演「恋におちたシェイクスピア」。講演後。ホールで。

経済金融懇話会 3月19日(水)14時30分~16時30分。第一会議室。テーマ未定。