世界の構造転換と日本の進路

5月25日(金)寺島 実郎氏(日本総合研究所理事長、多摩大学学長)

講師略歴

1947年北海道生まれ。73年早稲田大学大学院修了後、三井物産入社。83~84年Brookings研究所出向。87年米国三井物産、91~97年同Washington事務所長。99年三井物産戦略研究所長。2001年日本総合研究所理事長、三井物産常務執行役員、早稲田大学アジア太平洋研究センター客員教授。2009年日本総合研究所会長、多摩大学学長、三井物産戦略研究所会長。主著に『世界を知る力』(PHP新書、11)、『脱・同盟時代』(共著、かもがわ出版、11)、『脳力のレッスン3』(岩波書店、10)、『新しい世界観を求めて』(共著、毎日新聞、10)、『世界を知る力』(PHP新書、10)、『グリーン・ニューディール』(NHK出版新書、09)、『脳力のレッスン2』(岩波書店、07)、『20世紀から何を学ぶか』(新潮選書、07)、『経済人はなぜ平和に敏感でなければならないのか』(東洋経済新報社、07)、『新経済主義宣言』(新潮社、94=石橋湛山賞受賞)。