同麦異麺―安倍首相の「3本の矢」は日本を高めるか? 

11月22日(金) 第4050回      モルガン・スタンレーMUFG証券チーフエコノミスト  ロバート・アラン・フェルドマン氏

「同じ麦(自民党)から異なる麺(前回と今回の安倍政権の相違)が作られている」との認識の下、ここまでの成績と今後をユニークな視角から採点・展望します。初登場です。

講師略歴

1953年生まれ。70年交換留学生として初来日。76年Yale Universityで経済学、日本研究の学士号を取得。84年Massachusetts Institute of Technology(MIT)で経済学博士号を取得。国際通貨基金(IMF)、ソロモン・ブラザーズを経て、98年、モルガン・スタンレー入社。現在、調査統括本部債券調査部長、オリックス社外取締役。著書に『一流アナリストの「7つ道具」』(プレジデント社、08)、『構造改革の先を読む』(東洋経済新報社、05)、『日本の再起』(同、01)、『日本の衰弱』(同、96)、『日本の金融市場:財政赤字、ジレンマ、および規制緩和』(MITプレス、86)。