第108回 物申す会  3/15(金)

第108回 3月15日(金) ~第3金曜日です~

「自分史と重ね合わせて平成の30年を振り返る」

平成の御代も残り2ヶ月となりました。巷には平成回顧本が溢れています。
最近は「人生100年」が流行言葉ですが、実際には人生80年位の人が大部分でしょう。そうした多数派の人々にとって平成30年はどんな時代だったのか。
自分史あるいは家族史と重ね合わせてこの30年を振り返ってみませんか。いわば実感的平成回顧論です。自由に御発言下さい。多数の皆様の御参加を期待しています。
(参考資料として、日経ビジネス2/11号「敗者の50年史」の年表5枚とH31.1.30付け朝日新聞の経済同友会代表幹事 小林喜光氏のインタビュー「敗北日本 生き残れるか」のコピーを事務局に用意してあります。考えるヒントに御活用ください。)
 

時間 14時30分~16時30分  場所 第一会議室

会費 無料(資料代200円)  事前予約 不要。お気軽にご参加ください